東武鉄道。 東武鉄道、6月6日ダイヤ改正 最終列車繰り下げや直通運転を開始

東武鉄道、東京都内駅のホームドア整備計画を発表。スカイツリーラインと東上線で優先的に推進

(東上線・地下鉄有楽町線・副都心線・東急東横線・横浜高速みなとみらい線乗り入れ用)• (平成16年)• (スペーシア:日光線・鬼怒川線特急/JR線直通特急)• 労働組合 [ ] によれば、労働組合の状況は以下の通り。 (旧国鉄C11形)• 3月18日:日光線と(JR東日本)()と相互直通運転するを新設。 同一種別でも運行時間帯・運転間隔等が異なる。 車籍は東武鉄道だが、所有は東武博物館。 「スペーシア」の愛称が与えられる(列車名は「スペーシアきぬ」「スペーシアけごん」)。 電気機関車のED5010形やED5050形、7800系を竣工後、長い間取引がなかった。 東上本線 平常どおり運転しています。

Next

東武鉄道 (9001) : 株主優待・優待利回り [TOBU RAILWAY]

東武の鉄道路線がない関東の都県はとのみだが、車両については東武伊勢崎線・日光線の電車が東京メトロ半蔵門線を通じて東急田園都市線に乗り入れており、さらに2013年3月からは東上線から東京メトロ副都心線を経て・へ、また東武伊勢崎線 - 日光線 - 鬼怒川線の快速・区間快速が野岩鉄道・会津鉄道に乗り入れているため、神奈川県やにも東武の車両が走っている。 その後、ローカル線の廃止を早く進めたこともあって、JRを除く日本の私鉄1位の路線網を擁する(近鉄)と2位の(名鉄)に次ぐ第3位という状況が長く続いたが、後半より名鉄でローカル線の廃止が相次ぎ、に名鉄と東武で順位が入れ替わり、近鉄に次いで2位となった。 しかし1990年代以降同地区の観光客が減少傾向となっている。 3月24日:全線の踏切に踏切支障報知装置を設置。 車両について付記 [ ]• : - 馬返駅 10. 伊勢崎線 久喜 以北エリア 平常どおり運転しています。

Next

東武鉄道、東京都内駅のホームドア整備計画を発表。スカイツリーラインと東上線で優先的に推進

東武沿線では日光・鬼怒川・会津方面といった観光地を持っている。 B:系列を表わす。 は、右欄の乗降人員と比較して増 、減 を表す。 キロ程 運賃(円) キロ程 運賃(円) ICカード 切符利用 ICカード 切符利用 初乗り4km 147 150 46 - 50 660 660 5 - 7 168 170 51 - 60 733 740 8 - 10 199 200 61 - 70 817 820 11 - 15 251 260 71 - 80 902 910 16 - 20 314 320 81 - 90 985 990 21 - 25 367 370 91 - 100 1,079 1,080 26 - 30 419 420 101 - 120 1,215 1,220 31 - 35 471 480 121 - 140 1,383 1,390 36 - 40 524 530 141 - 178 1,571 1,580 41 - 45 597 600• (昭和12年)1月10日:現在のを運営していた上州鉄道を合併(1月9日許可)。 - 本線系統の全車両、および東上線系統の一部車両の検査• これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。

Next

東武鉄道、6月6日ダイヤ改正 最終列車繰り下げや直通運転を開始

本線系統の始発駅である浅草駅は、1990年代前半に一日平均乗降人員が10万人を越えていた時期があった。 「」『』第3903号、内閣官報局、1896年7月3日、 7頁、 :。 これにより区間が消滅。 の2015年7月3日時点におけるアーカイブ。 (平成27年)• (下今市駅 - 鬼怒川温泉駅)• これにより手動式踏切が消滅。 準急 2016年3月26日のダイヤ改正で東上線と副都心線内で急行、東急東横線とみなとみらい線で特急となる列車にはの愛称が付与された。 名前の由来は、と・である。

Next

東武鉄道

6月15日:野田線にを導入。 東武鉄道が地域における統合主体となる。 かつて存在した車両基地・工場 [ ]• なお、池袋駅で東上線、大宮駅で野田線と接続することから、時刻表、発車案内、停車駅案内図において、JRの駅名を「JR池袋」など頭に「JR」を冠して案内している。 「」『官報』第2639号、内閣印刷局、1935年10月18日、 :。 (昭和48年)9月1日:本線全変電所において遠隔集中制御が開始。

Next

「東武鉄道×秩父鉄道SAITAMAプラチナルート乗車券」通年販売に(2020年7月15日)|BIGLOBEニュース

8月1日:において初めてサービスを開始。 もと下野電気鉄道でも、東武日光線と接続して浅草駅からの直通列車が走るようになった鬼怒川線とは異なり、メインルートから外れた矢板線は近代化も行われず、1959年6月30日をもって廃止された。 (昭和46年)6月17日:東武鉄道初の分譲マンション「東武西新井サンライトマンション」が完成。 恵 知仁 2015年6月16日. また、志木駅は他路線と接続しない単独駅でありながら一日平均乗降人員が10万人を超えている。 これは(京成電鉄・・・・東急電鉄・)、東急電鉄(東武・西武鉄道・東京メトロ・都営地下鉄・横浜高速鉄道・埼玉高速鉄道)と並ぶ(ただし、都営地下鉄と東急電鉄ではへの乗り入れが計画されており、東京メトロも相鉄乗り入れを検討している)。 名称は「二東流」(にとうりゅう)。

Next

東武鉄道、6月6日のダイヤ改正に合わせて日光線/伊勢崎線の特急列車を運行再開。THライナーも予定どおり同日運行開始 THライナー座席指定券は5月30日発売。特急券は1週間前発売に

2月1日:特急が毎日運行になる。 前述周辺私鉄を合併したの最盛期には総延長591. 「日光夜行」 のを除くJR(JRから経営分離した第三セクター鉄道も含む)以外では珍しい夜行列車 である。 4月1日:導入に伴う鉄道・バスの運賃改定を実施。 館林機関区• 2009年(平成21年)3月13日時点の東武鉄道本社ビル• 2016年4月22日. の企業。 まで多くのがほぼ全線にわたって運行され、も起点側都内の業平橋駅(現・)や千住駅(現在の牛田駅 - 北千住駅間にあったからの分岐先に所在)を始め各地に存在し、北千住駅・・などで貨物のが行われていた。 11月1日:「会社創立105周年記念 特急・急行料金値下げキャンペーン」を11月30日まで実施。 東武鉄道. 昨年4月26日には2019年度鉄道事業設備投資計画を発表。

Next

東武鉄道の鉄道人身事故一覧

以前は記憶に間違いなければ茶色にオレンジの帯が入った2000型、きっと製造当初は斬新だったのだろうが、はクリーム色一色に塗り替えられて、日比谷線を走っていた時があったが、何かしら違和感があったものだ。 非電化。 (リバティ:伊勢崎線・日光線・鬼怒川線特急/野岩鉄道・会津鉄道直通列車)• 矢板線(やいたせん)とは、栃木県日光市(旧塩谷郡藤原町)の新高徳駅と、矢板市の矢板駅とを結ぶ、東武鉄道の運営していた鉄道路線である。 志木乗務管区• また、上り方向の終電が21 - 22時台と、他の大手私鉄と比べても早い駅も多い。 『』明治32年、商業興信所、商業興信所、1911年、上編34頁。

Next