トリル 育成論。 エルフーン育成論 : 【トリル追い風両搭載】中速を活かすエルフーン【上級者向け】|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

【マホイップ育成論】トリル積みエースとして育ててみよう

エルフーンの追い風は強いです(簡潔) トリックルーム コンセプトその2。 この記事が色んな人の目に止まり誰かが結果を出してくれることを祈ります..... しかし、耐久面が心配なので確実にトリックルームを打てるようにきあいのタスキを採用しています。 勿論初心者の方が使っても十分使えるポケモンと自負しています。 注意点 いくつか注意すべき点があるので紹介 1. 追加効果のcダウンも強力です。 正直大体ックスきるしダイアタックになってるからそこまで関係ない感はあります。 ックスには無効なので要注意。 ほのお 変化 威力 0 命中 85 PP 15 効果 相手を「やけど」にする 解説 攻撃が下がる効果があるので、サニゴーンを狩りに来た物理アタッカーに交換読みなどで撃てると大きなアドバンテージが取れる技です。

Next

【育成論】トリル起点型ソルロック

弱点は多いですが、耐久が高いので抜群技を受けても耐えることが多いです。 トリックルーム型にせよロックカット型にせよ、不利対面でも2回3回と行動していける対面性能の高さが素晴らしいポケモンですね。 馬鹿力…ボディプレスと選択。 アーマーガアにも有効。 トリルうっタターンの攻撃が全然入らなかった、攻撃されなかった場合に有効。 また、特性「マジックミラー」であくびやねばねばネット、さいみんじゅつといった厄介な補助技をはね返せるので交代出しや牽制も可能なのが魅力的です。

Next

【ポケモン剣盾】ドサイドンの育成論と対策【トリルエース!対物理最終兵器】

ここまで安定性が高く、起点を作れるポケモンはこいつしかいない。 持ち物: フィラのみ• 大体どの振り方もA189ドラパルトのダイホロウを耐えます。 後続のサポートとして優秀 受けを崩しにくるかくとうタイプへの打点として優秀 ドラゴンタイプへの打点。 cダウンを引いたら泣きましょう。 サポートわざも豊富なため、サポーターとしても立ち回ることが可能です。 持ち物: 進化の輝石• ただし、スカーフではなくメガネ持ちだったり、ダイマックスされると乱数でワンパンで落とされることがあるので注意。

Next

ヨクバーン構築(ヨクバリス+デスバーン)とその育成論

ピックアップ3. Bの数値、ランクで計算するので腹太鼓のA上昇対象外。 でも正直普通に強いんでみんないっぺん使ってみてください…… 一応エルフーンジュラルドンでの構築を公開してます。 「すなおこし」で天候をすなあらし状態にするので、 他の天候の対策枠として重宝します。 DDラリアット サニーゴを狩る。 のろい 素早さを下げながらこうげき、ぼうぎょを上げるのでトリックルームと相性が良い。 至れり尽くせりですね。 5〜120. イエッサンは最速にしてあるので、先手を取れる時は「サイコキネシス」やその他の技で弱点を突いていきます。

Next

【ダブル】トリトドンの育成論と対策【ポケモン剣盾】

ちょうはつ 相手のトリックルームを防ぎたい場合に。 弱点保険発動ダイアイスでカバルドン乱数 56. 威力重視の場合はこちらを採用 高い耐久力と相性の良い回復技。 これまで記事にしたニドキングやは先制技や一撃技で火力を補うのに対し、ゴルーグはそれらの要素がないため単純に殴る形になります。 ダイバーン採用でドリュに強くなります。 わざ:ロックブラスト・じしん・ばかぢから・アイアンヘッド 性格・個体値・努力値: ダイマックストリルエースとして使うことを想定しているので、Sは最遅を取れるように逆Vと性格補正0. トリル自体はそこまで読まれませんが、普通にエルフーンに集中砲火が来ると不味いので読みが必要です。 トリルを張るか張らないかというのはこちらが決めることであり、相手が決めることではありません トリルが相手の利になる場合は張らないという選択肢も必要なんです よって、 トリルを張らない選択肢を残すためにマホイップの性格はおだやかにしました おわりに ここまで読んでくれてありがとうございます!! ながーい説明でしたが基本的には特殊受けとして使って大丈夫です どうぞ皆さんの力で可愛くて強いエースにもなれるマホイップを環境入りさせてやってください We Love Mahoippu!!! 追記: ダイフェアリーでミストフィールド張れること完全に忘れてて特性アロマベールに修正したんだけど検索のタイトル変えるの忘れてた…あばばばばば、タイトル修正しておくので許してえ 参考にしたサイト バンギラス育成論とか、種族値とか色々 ダメージ計算. 一気にエルフーンの扱いを難しくします。 特性: 食いしん坊• 嘘泣き+ダイドラグーンでバクアが入ってもH252D4ウインディが確1 しかし手助け採用だとバンギを手助けダイスチルで落とせるかつバンドリ対策のウオノラゴンを強化できるので悩みどころでした。

Next

【ポケモン剣盾】ランクルスの育成論と対策【超耐久特殊トリルエース】

5倍になっていました。 挑発 トリルを貼って退場した後、 後続のアタッカーに鬼火、挑発などで妨害されると面倒というか起点を作ったのに勿体ない。 2020. やけどによる攻撃低下は回復量の影響を受けないので、おにびと合わせて物理アタッカー相手でも高い殴り合い性能を実現します。 イエッサンは特に耐久に優れたタイプではありませんし、 夢特性「サイコフィールド」を活用するとなるとオスのすがた一択です! 速すぎる訳ではなく、特攻が高すぎる訳でもないので、使い方には工夫が必要ですけどね。 トリル展開で素早さが高いと微妙に使いづらいのと、トリルで技が一枠潰れているので火力に振る意義が薄いからです。

Next

【ダブル】バンギラスの育成論と対策【ポケモン剣盾】

1発は受けることになるが、大体のポケモンの攻撃技は耐えるので、安定して張れる。 壁展開のオーロンゲのいたずら心無効なので上から挑発が打てる。 生半可な火力では突破できないほどの耐久力に加えて「じこさいせい」による回復で多くのポケモンの技を受けながら戦うことができます。 攻撃技を採用してないのは こんな技構成にしていると、挑発を打たれるだけで死んでしまいますが、 今回のサマヨールはサポートに達しさせ、後続のポケモンを動かしやすくするため、攻撃技を採用しませんでした。 撃つべき相手であるのはドヒドイデ位ですが、耐久型だった場合トーチカ食べ残し等でターン数を稼ぐ事が可能で、力ずくの効果が乗らないため、こちらの命の珠でダメージを稼がれてしまうというデメリットがあります。 はらだいこ... 例えば同じ600族のとの実質種族値の差は61にもなります。 そして結構引くので結構泣きます。

Next