こじま 眼科。 医療法人 こじま眼科クリニック 眼科

医療法人 こじま眼科クリニック 眼科

日本眼科医会会員 日本眼科学会会員 日本眼科手術学会会員No2649 日本眼科学会認定眼科専門医No 14093 【趣味】 柔道(参段)、水泳、美味しい物を食べに行く こじま眼科 兵庫県姫路市博労町91 TEL:079-293-6788(代表). 院長挨拶 こじま眼科 院長挨拶 【ごあいさつ】 「よく見える」。 また現在も、週に1回北野病院に勤務しておりますので、北野病院とスムーズな連携が可能です。 googletagmanager. 眼科医になって20年以上が経ちましたが、その間、眼科領域における知識、技術は目覚しく進歩しました。 予約をせずに病院にいっても長い時間待たずに検査や診察ができたことはとてもよかったです。 バスでも行けるようですが、土地勘がないと難しいかもしれません。

Next

医療法人 こじま眼科クリニック 眼科

[感想・費用・待ち時間・看護師などスタッフの対応] 看護師さんが視力検査の説明をした際、分からなかったので私がもう一度聞き返すと嫌な顔をせずに 丁寧に教えてくれたのですごく好感を持つことができました。 Copyright C 2010 Iryouhoujin Kojima Eye Clinic All Rights Reserved. 待ち時間は曜日でかなり待つ事もありますが、その分丁寧に診察もしてくれるので安心です。 最寄駅からかなり遠く車がないと不便は立地かもしれません。 院長 小嶌 洋史.。 ,Ltd. 専門は加齢黄斑変性で、奈良県立医科大学およびジョンズ・ホプキンス大学で黄斑に関わる病態・治療の研究をしてまいりました。

Next

こじま眼科の口コミ・評判(1件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

入力される各種情報は最高水準のセキュリティで保護されています。 北摂地域で、自身の経験を基に地域医療に貢献したいと考え、この度ご縁があり箕面市桜ケ丘に眼科を開院させていただくことになりました。 医療機能情報は 当サイトの一部は、安心してご利用いただける様、高度な128ビットSSL暗号化通信を導入しています。 はじめまして、こじま眼科院長の小島正裕(こじままさひろ)です。 箕面市桜ケ丘に新しく眼科クリニックを開設させて頂くことになりました 小島 正嗣(こじま まさし)と申します。

Next

院長紹介|こじま眼科 戸塚 横浜市泉区|白内障 ドライアイ

視力が低下してしまった方、目の健康に不安のある方、遠慮なくご相談ください。 立地の状況... 最寄駅からかなり遠く車がないと不便は立地かもしれません。 こちらの医院は、緑内障等を測定する機器が充実しています。 当初から医師、看護師、受付の方々が親切丁寧に対応してくれます。 これがどれほどつらい状況であるか、想像に難くはありません。

Next

こじま眼科の口コミ・評判(2件) 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

「よく見える」ようになった患者さんと喜びを分かちあえること、眼科医にとってこれほどうれしいことはありません。 このような状態を可及的に改善し、「よく見える」状態に少しでも近づいて頂けるよう、日々、努力を重ねております。 地域の皆さまの不安やお悩みに寄り添い、安心してお帰りいただけるよう、スタッフ一同丁寧で分かりやすい説明を心掛けてまいります。 [症状・来院理由] コンタクトがきれて裸眼ですごしていると、視力がだんだん落ちてきたので、 コンタクトを作るためにこじま眼科に行きました。 私は高校生の時からコンタクトレンズを使用し、初めて来院したのがこちらの眼科でした。 度数を決める参考になります。

Next

院長紹介|こじま眼科 戸塚 横浜市泉区|白内障 ドライアイ

院長 小島 正裕. 医師は女性と男性の二人ですが、お二人とも同じように診察してくれます。 [医師の診断・治療法] 診察の際、「目が乾くことがあ... 先生も親身になって話を聞いて下さり、説明も分かりやすいです。 私はつねづね患者様に『やさしい医療』を提供したいと思っております。 岡山大学医学部を卒業したのち、京都大学医学附属病院、北野病院を経て京都大学大学院にて医学博士を取得し、神戸市立中央市民病院にて勤務してきました。 病院内もきれいで待合スペースも広く、駐車場も病院前と斜め向いに二カ所あり十分です。

Next

こじま眼科|大阪府箕面市桜ヶ丘の眼科

眼科 診療案内|眼科一般、白内障手術、翼状片手術、レーザー治療(糖尿病網膜症、緑内障)、眼鏡・コンタクトレンズ処方 2名:小島善治・小島結香 有り(日帰り手術も可能). 患者さんの目の苦痛を和らげ、「よく見える」という当たり前のことを当たり前に感じて頂けるよう、さらなる努力を惜しみません。 常に誰にも聞き取りやすい言葉のスピードで話してくれるので非常に理解しやすいです。 その結果ドライアイでしたのでその場で迅速に ドライアイ用の目薬を処方してくれました。 眼球には傷がついてないことも見てくれて報告をうけたので安心することもできました。 私は数年来ドライアイに悩んでおり、こちらで涙点プラグを入れました。

Next

ご挨拶

奈良医大付属病院では、加齢黄斑変性や糖尿病網膜症など黄斑疾患の専門外来を担当し、また地域の基幹病院では、眼科部長として一般眼科外来とともに、開業医から紹介された難症例を含む白内障手術や、眼瞼下垂や翼状片などの外眼部手術、黄斑疾患に対する硝子体注射などの外科的治療で地域医療に貢献し経験を積んでまいりました。 こちらの医院は、緑内障等を測定する機器が充実しています。 立地の状況からか、それほど混雑もしていません。 [症状・来院理由] コンタクトがきれて裸眼ですごしていると、視力がだんだん落ちてきたので、 コンタクトを作るためにこじま眼科に行きました。 当院での対応が難しい検査や手術は、北野病院と連携することで、最先端の機械を用いて検査や診療を受けられることは大きな利点だと考えています。 眼に関することならなんでもお気軽にご相談下さい。 私はこれまで大学病院、公立病院、地域医療を担う眼科専門病院、地域に根付いた社会福祉法人の病院、総合クリニックの眼科とそれぞれの与えられた役割が違う複数の医療機関で多くの患者様に向き合いながら眼科医療に携わってきました。

Next