宮古島 保護犬。 宮古島アニマルレスキューチームがクラウドファンディングを開始|宮古島アニマルレスキューチームのプレスリリース

志村どうぶつ園/宮古島アニマルレスキューチームの活動や保護犬猫「バングス・ワンツーカフェ」の場所は?3月30日|ママスケッチ

どんな内容なのか、番組の放送が気になります。 店内では犬猫をあしらったマグカップやボウル、Tシャツなどのオリジナルグッズも用意され、なんと名入れまで対応!! グッズのラインナップはInstagramで紹介されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね! 購入は店舗か、InstagramのDMでも買うことができ、その売上げは全て活動保護費や医療費となるそうです。 アニマルレスキューチームの活動は立派ですが、地元の理解を得ることは、クラウドファンディングで全国から資金を集めるより何十倍も大変です。 まとめ 保護しても保護しても、野良犬や野良猫が減らなければ、根本的な解決にはなりません。 きれいな海と豊かな自然で知られる南国のリゾート・宮古島ですが、意外にも野良猫や野良犬が多く、年間400頭あまりが保護され殺処分されているという事実があります。 宮古島は、離島という小さな限られたエリアでありながら、年間300頭もの犬や猫たちが保健所に収容されているそうです。

Next

保護犬|里親募集|ジモティー

保健所から連れてきた犬猫をシェルターで保護しつつ、新しい里親を探しマッチングすることも活動内容のひとつ。 現時点で犬猫69匹を保護。 長野 0• 宮古島セーブザアニマルズ代表中原絵梨奈の動物保護活動内容とは? 宮古島セーブザアニマルズとは、2017年から沖縄宮古島において、「犬猫の保護」を目的として活動しており、保健所から保護した犬猫の里親まで探すということまで活動内容に含まれています。 沖縄県宮古島上の字宮国1809番地• 移住者を差別することはありませんが、島の人たちは移住者を区別します。 健康チェックなどの医療を受診させ、 エサやりやシャンプーなど日々の生活の面倒をみる場所。 宮古島や来間島でこういった活動をされている中原さんて素敵な女性ですね。

Next

志村どうぶつ園で紹介された、宮古島の保護施設の場所は?

そう願っています。 2017年3月にサップヨガの講師として働くため 出身地の大阪から来間島に移住した中原絵梨奈さん。 jp 2019年4月30日に開かれた 「宮古島ワンツーパーク」は、 中原絵梨奈さんが代表を務める動物保護団体・NPO法人「宮古島SAVE THE ANIMALS(セーブ・ザ・アニマルズ)」によって運営されています。 この点も今後強化していきたいと考えています。 中原絵梨奈ってどんな人? ネクストゴールへは、 残り約210人のご協力が必要です。 保健所収容数は毎年ほぼ横ばい。

Next

ホーム

しかし、小さな離島だからこそ、一つの拠点に情報が集まり、力を集めることもできます。 アンケートに回答・自宅の環境調査• 動物だけ貨物としても送れますが、送料が3倍になる」と話す。 その理由は、放し飼いが多いから。 2019年2月26日 追記 宮古島アニマルレスキューチーム 代表 NPO法人KATZOC 宮古島事業部 代表 中原 絵梨奈 ネクストゴール達成時、 ください。 「やり方を変えない限り、減らないし、解決にならない」と痛感したという。

Next

志村どうぶつ園で紹介された、宮古島の保護施設の場所は?

移住する前から、宮古島だけでも年間400頭弱の犬猫が本土に送られ、殺処分されているということを聞いていました。 山形 0• 活動資金は寄付で賄い、フェイスブックで協力を呼び掛けている。 チームの活動により犬の殺処分は大幅に減りました。 2018年に中原さんがアニマルレスキューチームの代表になってからは、クラウドファンディングで犬猫保護施設を作ったり、志村動物園で紹介されたりと、チームの活動が広がっています。 2年前、宮古島へ娘と移住しました。 結局、この業者は昨年12月、詐欺容疑で逮捕された。

Next

ホーム

そのため昨年末から保健所からの引き出しをやめ、今後は避妊去勢の普及に全力をあげるという。 来間島は10年ほど前に行ったことがありましたが、カフェも何もないような素朴な島だった覚えがあります。 その結果、譲渡先の多くは本州となる。 その数年間400頭弱もいるのです。 当初はチームとは別に個人で犬の保護活動をしていました。

Next

宮古島ワンツーパークとは?保護されている犬や猫の里親になるには|セーブザアニマルズ中原絵梨奈

494• そんな厳しい状況でした。 「収容期間を過ぎているので、送られた犬猫はすぐ処分対象になる」という。 富山 0• 大きな後ろ盾もない中、2人だけで活動していることもあり、時間も活動資金もない。 飛行機で保護犬・猫を本州へ運ぶ 当初は島内にある県の保健所に保護された飼い主のいない犬や猫を引き出して、譲渡先を探す活動を主にしていた。 島内では適正飼育がまだ徹底されていなくて、譲渡しにくい。 166 カテゴリ :• ここでの活動を通して譲渡数をさらに増やしたい」と、さらなる拡大へ向けて積極的に活動しています。

Next

志村どうぶつ園で紹介された、宮古島の保護施設の場所は?

もちろんすぐに譲渡が決まることは少ないかもしれませんが、この活動が全国に広がっていくことが重要だと考えています。 島の中で解決したい」。 とはいえ、引き取るにも場所もない。 全頭引き出しをしても、年間300頭超という数は多すぎて、譲渡も追いつきません。 公開された施設に実際に足を運んでもらい、楽しく保護犬猫と過ごしてもらいながら、彼らが置かれている現状を知っていもらいたいという思いがあるそうです。 新潟 0• その数、年間300頭以上。 ここ最近では、保健所との連携によって年間殺処分数は数頭にまで減らすことに成功しました。

Next