伊坂幸太郎 クジラアタマの王様。 伊坂幸太郎さん「クジラアタマの王様」あっという間に読み終える

伊坂幸太郎流“異世界転生”の物語 漫画との異色コラボ「クジラアタマの王様」|好書好日

現実世界と夢の世界が組み合わさり、何が起きるのだろうか。 岸は、池野内議員が語った夢の話を小沢ヒジリに聞かせます。 愛人問題を抱えている政治家でも、国民の未来を考えているかもしれないし、国を救うこともあるのかなと思って。 極論すれば、無くても困りません。 とはいえ、読み進めていくと「こんなことがホントに世の中に起こっているのでは?」と思えてしまうから不思議なものです。 こういう「ワールド」がある人って、いいよなぁ。 「死神と藤田」• 夢の世界で戦いに勝利すれば、現実世界で直面している事態は好転するという池野内議員の言葉を信じ、岸は瀕死の状態で巨大なハシビロコウにとどめの一矢を報います。

Next

www.netveda.com:カスタマーレビュー: クジラアタマの王様

の曲「実験4号」をモチーフとしている• 「ガソリン生活」だって車の視点っていうギミックがあるから書けた。 また後半から出てくる「パスカ」という表現も使われ方が異常で、意味的からして「スマホ」で良いのに、何故読者に馴染みのない言葉に置き換えるかも謎で、かつバカの1つ覚えのように高頻度で出て来て非常に気になりました。 その分、絵のパートがファンタジー的な要素を担ってくれているので、それによって作品全体のバランスがとれたかな、と。 単行本 全2巻(幻冬舎 2019年6月、8月) 関連項目• SNSの発達で感情が集合的に伝染しやすい状況になっている現代だからこそ、危機に瀕した時の社会の動きは予測しやすくなっているのかもしれません。 物語の途中で時間が途中で15年流れるのでなおさら伏線が回収された時にしみじみしてしまいました。

Next

楽天ブックス: クジラアタマの王様

不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない鳥。 そういうインタビューでの発言もあって、私は伊坂さんを「努力する天才」と思っている。 (2015年11月7日公開、監督:、主演:)• 10)を文庫版に追加収録 アンソロジー(編纂)• それを川口さんに渡して、出来上がった絵を見たらすごく良くて。 漫画部分はけっこうファンタジーだから、小説部分はリアルなもので押し通しているんですよ。 小説&コミックで物語を進行 主人公は製菓会社の広報担当、岸。 どういうトラブルにするか考えなきゃいけないのが大変でした。 単行本 全2巻(新潮社 Bunch Comics Extra 2009年7月)• こんな時だからこそ、ぜひ小説を読んでみてはいかがでしょうか?. 2019年7月、芥川賞・直木賞の発表、および人気作家たちの刊行ラッシュで、書店の文芸コーナーが沸き立つ中、数々の書店でランキング1位を取得している伊坂幸太郎さんの最新書き下ろし長篇小説『クジラアタマの王様』。

Next

今読むべき、クジラアタマの王様~自分が戦う場所と、ウイルスという見えない敵のこと|繭|note

従って、著者にはコラボという認識はありません。 (漫画:) - 幻冬舎 「デンシバーズ」2018年10月、「comicブースト」2019年1月 - 8月• 基本的には、どういう絵を描いてほしいのかを、僕と編集者で考えて、川口さんに依頼するという形でした。 本書で書かれている鳥インフルエンザは、まさしく現実のものとなっているのではないだろうか。 だいたいこういう夢の話を書くと、「胡蝶の夢」と思われそうなので、もう、正々堂々と、「はい、胡蝶の夢です」と言える話にしちゃおうかな、と(笑)。 小沢ヒジリも取り残された一人だったようです。 異物混入事件もホテルの火災もサーカス団の猛獣が逃げ出してしまうということもどこかで聞いたことがあるけれども、対多数の人にとっては自分の身の周りにはあまり関係がない事柄ではないでしょうか。 ですが、とても面白く引き込まれる内容なので、ぜひ手に取ってみて欲しい作品です。

Next

www.netveda.com:カスタマーレビュー: クジラアタマの王様

彼は広報部に所属していたので、新商品のマシュマロが売れるように願っていましたが、売れ行きはよくありませんでした。 岸も池野内議員も小沢ヒジリも夢の世界で戦っています。 一方でネットの自由がなくなるという人もいて、難しいですよね。 Contents• アイネクライネ(『』11号 2007年4月)• タイトルの「クジラアタマの王様」は、主人公の案内役兼ラスボスである「ハシビロコウ」のラテン語の呼び名である。 だけど、 結局どこの自分であれ、目の前のことに対して全力で取り組まなければ、何の道も開けない。 それを何人かの編集者に提案したんですが、みなさんあんまりピンときていないようで(苦笑)。

Next

今読むべき、クジラアタマの王様~自分が戦う場所と、ウイルスという見えない敵のこと|繭|note

「謝罪会見が書きたかったんですよね。 岸も戦っていますが覚えていないので実感がありません。 何かあると思ってたんだよね……。 不可思議な感覚、人々の集まる広場、巨獣、投げる矢、動かない鳥。 ただ、自分の力でできることは自分でする。 「善対悪対悪」という構図もそうですけど。

Next

クジラアタマの王様の通販/伊坂 幸太郎

岸自身は、朝目覚めた時にその夢をはっきりと覚えているわけではなさそうだが、夢の中では兵士が相当過酷な闘いに挑んでいる。 上白石 筆が止まることは? その時はどう打開しますか? 伊坂 デビューして最初の十年は、筆が止まるということもなくひたすら前に前に書き進めていけていたのですが、それ以降くらいからは、少し書いては立ち止まって、「これでいいのかなあ」「もう書きたくないなあ」と思うことが増えました。 松本人志さんの作る映画もすごいと思っています。 新型インフルエンザでパンデミック…昨年刊の小説ですが、「予言の書か?」とネットで話題になっています。 (2007年6月23日公開(宮城県は5月12日先行公開)、監督:、主演:・)• あと、中盤で、ある危機をどう乗り切るか、と考えていた時、いつもとは違って、「絵で説明するからこそ面白い」ものを意識したんですよね。

Next

伊坂幸太郎さん『クジラアタマの王様』

この部分を読み進めただけだと、池井戸潤さんのような社会派エンタメ小説なのかな?と思っていたのですが、そこは伊坂作品、一味も二味も違っていました。 まあ、ワンパターンなんですよ(笑)。 おすすめポイント 小説の中にコミックパートが作品の一部として組み込まれる構造になっています。 書き下ろし• この3人が出会ってから奇妙な物語がはじまる。 意外な展開を加えることで面白くなります。

Next