ラプラス 育成論。 【ポケモン剣盾】ラプラスのおすすめ育成論を紹介!効率的な育て方とは?【ポケットモンスター(ポケモン)】

【ポケモン剣盾】巨大ラプラスの育成論と対策

これにより、味方を含めた耐久をしばらくの間高めることが可能です。 体力づくりのためにランニングをしているが、実はそれが原因で体調を崩していることに気付いていない。 ページ:• 「りゅうのまい」「のろい」などの積み技を覚えることができます。 投稿者:ref• あまりの努力値を特攻と特防に振っています。 また、パワーウィップ後も身代わりを貼れる体力が残っているため、次に出てくる受けポケモンに対しても身代わりを貼ることができます。 フリーズドライ フリーズドライとは、氷タイプでありながら水タイプに抜群を取れる特殊な技で、威力70でありながら多くのポケモンに4倍弱点をつけるため非常に有用な技です。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。

Next

【ポケモンGO】ラプラスの色違いとおすすめ技&弱点

「たべのこし」「オボンのみ」など延命系で耐久を高めておくのが無難です。 味方を巻き込んでしまう点に注意。 ちょすいを採用しているため特にみずタイプには強く、ウオノラゴン ・ドヒドイデ・ヌオー・ガマゲロゲなどが出てきた場合には必ず活躍してくれるでしょう。 数値受け対策に「ぜったいれいど」 「キョダイセンリツ」の威力が130となる氷技は「れいとうビーム」「ぜったいれいど」があるが、「フリーズドライ」を採用するなら「ぜったいれいど」がオススメ。 ただ、一撃必殺技でやられないように、こちらも一撃で相手を倒す必要があります。 個体値に関して、理想は攻撃を除く5V。 毒・鋼対策に、サブウェポンを入れた方が無難です。

Next

ラプラス

技使用率No.1である 「ぜったいれいど」は、不利な相手を突破することが出来る一撃必殺の技 で、それを使えるのがラプラス最大の強みですね。 あくびやねむりごな:キョダイセンリツをうたれてもしょうがないがダイマックスターンを終わらせる 上記どれかの対策をするのが懸命です。 キョダイセンリツをされてしまうと突破が難しくなるだけでなく、数的不利な状況に追い込まれる可能性が高いです。 しかし、じゃくてんほけんに注意する必要がある点は頭に入れておきましょう。 調整について HP:16n-1にして天候や状態異常のダメージを最小にしています。

Next

【ポケモン剣盾】突撃チョッキラプラスの調整と対策【育成論】

6 2.。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 156 47. 205-94-101-150-115-112(控えめ)• トップ303. ふぶき 威力140のキョダイセンリツを撃つためだけの技です。 通常では命中70と不安定だが、 一度でも「ダイストリーム」を撃って雨状態にしていれば必中で撃てるため、命中不安もカバーできる。 もちもの:たべのこし• 特性:ちょすい(推奨)or シェルアーマー or うるおいボディ• 高威力。 特性について。

Next

【ポケモン剣盾】ラプラス育成論・対策【キョダイマックス】

08 75 - 78 1. ダイサンダーであくび対策 ・ダイサンダーの威力は雷より10下がる りゅうのはどう ・ダイドラグーンのAダウンで物理アタッカーとの殴り合いに有利 サイコキネシス ・命中安定エスパー打点 ・ラプラス対策で出てきた格闘への打ち合いに強く、ダイサイコでマッパを封じれる こおりのつぶて ・先制技 ぜったいれいど ・起点回避。 ダイウォールにもなるねむるは特性のおかげでダイストリームによって降らせた雨で即時回復が見込めるため場持ちが良く強力なポケモンです。 火力重視の場合はこちら、命中重視の場合はなみのりorうたかたのアリアを採用しよう。 相手が後出ししてくる場合は、場合によってはラプラス が居座るという選択もできます。 SにまわしてもOK。

Next

【ポケモン剣盾】ラプラスの育成論と対策【ポケモンソードシールド】

地面タイプに交代出しすることを重視するなら、シャワーズやヤドランを使いましょう。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 また、先に壁を貼られてしまったケースでも眠りによる時間稼ぎができるので、そういった点からも良い対策と言えるでしょう。 投稿者:ピクミンマスター• ぜったいれいど 特殊 基本的には、3割の確率で相手を倒します。 氷のつぶては先制攻撃技です。 持ち物:とつげきチョッキ、じゃくてんほけん、ひかりのねんどなど• 投稿者:あいうえお• これでは、ラプラスが対応できる相手が登場しなかった場合にあまりに使いにくく、パーティの足を引っ張ります。

Next

ポケモン育成論 〜ラプラス〜

雨エースを完封する特性「ちょすい」や事故をなくす「シェルアーマー」、ねむると相性の良い「うるおいボディ」によって 選出段階での圧力は計り知れません。 コレにより、「めいそう」で特殊耐久の上がってしまったスイクンを流すことができます。 投稿者:やむら• ラプラスミラー意識の最速 特性 この型では、ダイストリームで雨を降らせて自己補完できる「うるおいボディ」を採用しています。 投稿者:風紀委員(ふうき• ですが、 はりきりで技が外れる可能性があることや特性「ひらいしん」持ちがラプラスの隣にいる場合はでんき技が通らない点 には注意が必要です。 特殊受けハピナスの牽制技にもなります。

Next

【ポケモン剣盾】突撃チョッキラプラスの調整と対策【育成論】

選出時にいるだけで壁パへの圧力になるポケモンです。 ページ:• ドラゴンに強引に後出しをする場合、高めの耐久が役に立ちます。 ただでさえ耐久が高いラプラスですが、これらの特性によりさらに安定した耐久が得られます。 りゅうのまいを積んでも火力が足りないので、持ち物は 「いのちのたま」がいいですね。 コメント 0 いいね! また、あくびやねむりごな技をつ変わることが多い場合は「ねごと」を覚えさせてもいいと思います。 これからは、「特殊型」とあまり使われていない「物理型」の2種類をご紹介したいと思います。 雨状態では必中技になります。

Next